合格体験記🌸大学入試受験「英語」勉強法_51
この方法で課題をやり終えた夏以降は、苦手だった英語の得点が飛躍的に伸び、センターで8割9割を常に取れるようになりました。おすすめです!…



プロフィール

合格した大学
・早稲田大学 人間科学部
・立教大学 観光学部
・明治学院大学 社会学部
・東洋大学 社会学部
・桜美林大学 リベラルアーツ学群
※志望順

合格体験記🌸効果的だった!私の大学入試受験「英語」勉強法

学校で配布された300語程度×10題のワークを一夏かけて徹底的にやりました(レベル的にはセンターレベルかその下くらいの基礎的なものです)。
①まず、長文のコピーを取り、自力で読み進んでいきます。
意味のわからない単語や文法については赤マーカーを引き、その下に意味を書き込みます(書き込みは全てコピーを取った方に行います)。
②一通り訳すことができたら、今度はその本文が録音されたCDを聞きながら声に出して読んでみます。「スラスラ音読できるとその文章の7割が理解できている」という目安があるらしく、それを目標に1日10回ほど音読していました。
③毎日、過去にやった音読を繰り返します。何も書き込んでいない方をスラスラ読みながら、頭の中で訳せるようになればその長文内に出てきた単語や文法はもうかなり覚えられた状態になっていると思います。
この一連の流れを繰り返すことで、単語や文法の暗記、長文読解力がつきました。
この方法で課題をやり終えた夏以降は、苦手だった英語の得点が飛躍的に伸び、センターで8割9割を常に取れるようになりました。
おすすめです!

おすすめ参考書・問題集

・単語王 …とにかく語彙が豊富です。ただ目指す大学によっては少しオーバーワークになってしまうかもしれません。
・早稲田の英語 …早稲田入試の傾向などがわかりやすくまとめられており、良かったです。
・個人的にはどの参考書を使うか、というよりはその内容をどこまで自分の中で掘り下げて落とし込めるか、だと思っています(他の参考書は全て学校配布のものを使っていた横着者です)。