合格体験記🌸大学入試受験「英語」勉強法_46
センター試験の第6問レベルは8分ちょっとくらいで読んで解き終わるくらいの力がつけたのは音読で左から右に読む訓練をしたからだと自負しています。…



プロフィール

合格した大学
・愛知教育大学 教育学部
・南山大学 経済学部
・南山大学 理工学部
・名城大学 理工学部
・名城大学 都市情報学部
※志望順

合格体験記🌸効果的だった!私の大学入試受験「英語」勉強法

まず、単語の学習は「単語王2202」という単語帳がオススメです。
赤シートではなく特別のシートがあり、意味も書きも練習でき、かつ、一つの単語に対して類義語や反義語、名詞形や形容詞形の単語など、辞書のように多くの情報が書いてあります。
1:1対応で覚えるのが苦手な人には本当にオススメです。
多少難易度が高め(頻度が低め)な単語もありますが、おかげで二次試験の読解にはかなり強くなりました。
この単語の学習は2ヶ月以内にグッと詰め込んで学習すべきです。
間延びすればするほど忘れる早さも早いです。
そして丁寧すぎないこと。
人間は忘れやすい生き物なので、何度も繰り返して覚える必要がありますので、一回で完璧にするとは絶対に思わないでください。
目安1日100単語の学習です。
それ以降は、予備校や本屋で売っているようなセンター試験レベルの長文読解をしました。
その際、一度演習をしたあとに音読学習をしました。
発音や単語の確認もできますし、読めなければ再度精読学習をして文法を押さえなおしたりなど、音読は一気に英語を総合的に学習し直すことができます。
音読は1日20〜30分ほど実施していましたが、半分暗唱、もしくはストーリーが自分で説明できるくらいまでやり込みました。
センター試験の第6問レベルは8分ちょっとくらいで読んで解き終わるくらいの力がつけたのは音読で左から右に読む訓練をしたからだと自負しています。
参考になると嬉しいです。
ぜひ頑張ってください。

おすすめ参考書・問題集

・単語王2202 …赤シートで隠すような1:1の単語帳ではなく、例文や同義語、反義語、その単語を使った熟語も含め、辞書並に情報がつまっている単語帳です。いろいろな印象で単語を覚えていけるので非常にオススメです。二次試験の対策にも十分使えます。
・センター試験赤本 …英語が苦手な人ほど、語彙力がそこそこついてきた人にオススメなのが赤本です。読みやすいレベルの長文が20年分近く載っていますので、上記で述べた音読学習もすごくしやすい教材です。