合格体験記🌸大学入試受験「化学」勉強法_9
無機は物質の特徴を覚えるだけで全然違うのでまずは特徴を覚えることがオススメです。有機は頻出の物質の特性と結晶構造を覚え、類似の物質に応用が利くようにしました。…



プロフィール

合格した大学
・和歌山大学 システム工学部
※志望順

合格体験記🌸効果的だった!私の大学入試受験「化学」勉強法

化学は理論から始めていきました。
私は元々化学が得意だったので教科書の問題は問題が無く解け、国公立二次試験を見据えた勉強をしていたので難問の多い新演習を問題集として使っていました。
順番は理論・無機・有機の一般的な順に進めました。
理論は暗記に頼るのでは無く、覚える量を減らすために高校の知識で公式の導出が出来るものは出来るようにしていました。
無機は物質の特徴を覚えるだけで全然違うのでまずは特徴を覚えることがオススメです。
有機は頻出の物質の特性と結晶構造を覚え、類似の物質に応用が利くようにしました。
理論と無機は新研究と新演習で難問にも対応出来るようにしました。
有機は、新演習だけでは問題数足りないと感じたので基本問題重視の問題集を選び進めました。

おすすめ参考書・問題集

・新研究・新演習、鎌田の有機化学 …二次試験向けの難問(良問から奇問まで)あるため。特に新研究はオススメの参考書です。有機化学は基本を固めるのにおすすめです。