合格体験記🌸大学入試受験「世界史」勉強法_5



プロフィール

合格した大学
・明治大学 文学部
・中央大学 文学部
・日本大学 文理学部
・大東文化大学 文学部
※志望順

合格体験記🌸効果的だった!私の大学入試受験「世界史」勉強法

世界の流れは教科書である程度分かるのですが、世界史でどうしてもネックになるのは、各国の横のつながりです。
同じ時代にそれぞれの国で何が起こっていたのかということを並行して頭に入れなければなりません。
そのため私がやってみて有効だった方法は、学校で購入した世界史の資料集にある各時代ごとの地図をカラーでA3に拡大コピーして、時代順に部屋に貼りまくりました。
そうすると例えば13世紀の元の時代はちょうどイスラムではマムルーク朝が栄えており、ヨーロッパではビザンツ帝国や神聖ローマ帝国が栄えていたことが分かります。
ついでに地図で各国の勢力図も視覚的に理解できます。
無理して覚えるのではなく、毎日継続して眺めるだけでも自然と視覚から頭に入ってきました。
自分の部屋が世界の歴史の変遷を伝える資料館みたいな感じになり、非常に効果的でした。
こうして次第に世界の歴史の流れや同時代の出来事が頭に入っていったのを覚えています。
また教科書で流れを追ってもどうしてもそれぞれの国だけに集中してしまいますので、世界史の用語出るたびに地図で確認しました。
用語と同時に、その場所を記憶することで定着率は非常に上がりました。
この方法はお勧めです。

おすすめ参考書・問題集

・山川出版社の世界史用語集 …理由は基本的に世界史に出てくる用語はほぼこれで網羅できますし、しかも説明が簡潔で読んでいても疲れないからです。